2017年1月5日木曜日

神を許さない

わたしの腕に抱かれて幼い英雄が死んでいる

敵兵の銃火を浴びて小石を投げた片腕の子供

とめどなく頬を伝う涙で唇は濡れてるけれど

被弾して裂けた頬に賛美のキスをしてあげる

米国製の機関銃に撃たれちぎれて飛んだ腕に

パレスチナの栄光と祝福と魂のキスをあげる

わたしはイスラエルの神を許さない許さない

冷たい爆弾を乳房に優しく悲しく抱きしめて

穢れなき二十八歳の紅い血をあなたに捧げる

愛する祖国よわたしを花嫁に迎えてください


(当時の新聞記事より)

0 件のコメント:

コメントを投稿